FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
ブルブルブル!!
2006.06.25 (Sun)
昨日我家のルナちゃんは病院にいってきました。  ルナちゃんは赤ちゃん  の時から元気なのですが体が弱いのか?病院は欠かせません。昨日はアレルギーの診察に行ってきたのですが、待合室でのルナちゃんは、ブルブルが止まらず周りの人たちに笑われて  しまいました。ひたすらママにしがみついて全く回りが見えていません。

診察中はとてもおりこうさんで、ピクリとも動かず、先生の方をじーっと見つめています。さーこれからお注射です。 しかしルナちゃんはやはりピクリともせず、こま犬のように診察台のうえで固まっていました。

以前の記事でも書いたのですが、カキカキすることのお話をすると、幼い時は、たまにするぐらいで今ほどではありませんでした。しかしトリミングに行った日からしばらくかくようになって、体を見てみたら傷があちらこちらにあったわけです。ルナちゃんの行っていたところは、ショップ兼学校でもあり、おとなしいルナちゃんは未熟な生徒さんのカットのモデルになっていたのかも知れません。体についた傷がかゆかったのかも??? 
その当たりからカキカキがひどくなり、現在に至ります。傷口はきれいに治りましたが、あまりカキカキすると今度は、かく事によって体を傷つけるかもしれませんので、病院通いをしています。

前回からカットはルナちゃんのお世話になっている病院でしてもらっています。この当たりの状況は後日書くことにします。

原因がはっきりせず、カキカキルナちゃんを見るのはパパもママもとてもつらいので、はやく治ることを願ってます。

今回の写真は病院とは全く関係ありませんが、夜パパがこっそり撮った写真には、ママの太い足に踏まれながらも必死に寝ているルナちゃんです。


ブログランキングに参加しています。ルナちゃんの応援に今日も一回ポチ!っと押してくれたらルナちゃんが喜びます!

   


ママの足の下敷きになってるルナちゃん ママの足の下敷きになってるルナちゃん 2

左側はフラッシュを使わず手持ちでパソコンのモニターの明かりで撮影している為ぶれています。

右側は、暗いのでフラッシュを使いました。ルナちゃんはパッチリ目をあけてこちらを見ているではありませんか ママの重い足がルナちゃんの上を倒れた大木のように横たわっているではありませんか。しかしルナちゃんはこの重さに耐えて、この後も眠り続けていました。 

ルナちゃんは、ごそごそしているパパに気づいて目を開けていますが、私は、パパのごそごそに気づかず朝まで熟睡  していました。 
スポンサーサイト
【編集】 |  21:12 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
■ベルさんへ
心配して頂いて有難う御座います。
一昨日からお薬を変えたら、少しましになってきたように思います。家ではカキカキしてますが、遊びに行ってるときはカキカキの事は忘れて夢中になって遊んでます。
もう少し様子を見て変化が無ければ、他の病院にも行ってみようと思います。
ルナママ |  2006.06.26(月) 22:02 | URL【コメント編集】
ベルの前に、飼っていたシーズーはアトピー犬でした。
フード・シャンプー・塗り薬・飲み薬・注射と、いろいろ試しましたが、原因がわからず、年々ひどくなるばかりでした。

ルナちゃんのアレルギーの原因になっているものがわかれば、すぐによくなるはずです。いろいろ検査できる先生に診てもらってください。お大事にv-351



ベル |  2006.06.26(月) 00:45 | URL【コメント編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。